忍者ブログ

御製(天皇陛下のお歌) ふりつもる み雪にたへて いろか へぬ 松ぞををしき 人もかくあれ 解説:どれほど難題が待ち構えていよう とも、あのみ雪に耐えて色を変えない松のように、私たちの大切な国を もっと良い美しい国にしていく。

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/13 canon eos 600d kit]
[03/04 かっくるなかしま]
[11/19 tomyk]
[11/04 tomyk]
[07/30 検察OB]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ステディ ベア
性別:
男性
職業:
世間観察業
趣味:
JAZZ 演歌 讃美歌
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世直し党の皆さん、といっても数人しかいないんだけど・・・(^^;
だからせめて読みに来てくれるお客様は大切なのに、これが結構内紛し易いのよね。堪(こら)え性というものがない。理論、議論で同化、馴致させなきゃいけないはずなのに、かんなっくずみたいに、ペラペラしてて、もうすーぐに火がついちゃう。

例のとうろう氏、ちょっと出ちゃ引っ込み、ちょっと出ちゃ引っ込み、オイラが見てても危なっかしい書き込みを繰り返してるのだけども。例えばこれ(↓)

「世の民の 想いを離れ 世直しは

                南部の人に とは浮世離れ」(とうろう氏)


これはどー見ても世直し党への明らかな揶揄、からかいの類(たぐい)だわな。
「小沢なんか応援して、そんな浮世離れなことしててどーすんだ。」(ス・ペ注)

彼らがこんな書き込みを許すはずがない、と思って見てたら、新-老人党のパフィーに負けず劣らず、こちらでも速攻「スティルス削除」

「あれっ?何故消した?」(とうろう氏)
「あっしは知らないよ。本当に」(ウミサチヒコ氏)
「さようなら~さようなら~ 又合う日まで~ おしまい」(無宿氏)


やったなー?パフィー(^^;・・・じゃなかった、男二人だから、こっちはなんつうんだ?狩人?ビリバン?そこでまた、とうろう氏が言わずもがなの一言

「Politically Correctな、言葉、言葉に反吐出ます

           (誠に、語が汚くてごめん、失礼)」(とうろう氏)


いや、こりゃもう時間の問題だな・・・・・ベン・ジョンソンはアスリート界を永久追放されました。

「とうろう氏 グッとこらえて その弁論

              追放されちゃあ もう弁じょん損」


ところで、あかり氏、最近のサヨク言論人による小沢叩きがよほど腹に据えかねたと見えて、かつては世直し党の精神的支柱だった田原 総一郎、森田 実、立花 隆、郷原 伸郎・・・など、誰彼となく怒りの矛先をぶつけていて、世直し党における毀誉褒貶はすさまじいものがある。

「根腐れに 色あせながら 立つ花(立花)を

             床の間におく 家はあるまじ」(はなもとあかり氏)


まあ、言われる方の立花も立花だけど、実態はこんな(↓)ところじゃないのかな。

「橘は  好かれて  後に嫌われる
(立花)
             世直し党にゃ 酸っぱ過ぎたか」


橘はねぇ、ありゃ酸っぱいんだよ、実に・・・書いててもつばが出てきちった。

「この我が世 千代に八千代に つづくには

           投票に来る民 少しほどよき」(はなもとあかり氏)


古賀選対委員長の発言だな。ったくもう。コイツも蜃気楼と一緒でどうしようもないなぁ。
ところであかり氏は着眼は鋭いんだから、もう一捻りしろよ・・・古賀氏だけが生き残ればいいんじゃない、自民党なんだからな、生き残りたいのは。
「千代に八千代に」なんていっちょ前に古語を混ぜて詠むんであれば、こういう風に行きたいね。

「わが党は 千代に八千代に 弥栄(いやさかえ)

                 票投ぐる民 わずか程良し」


最後は

「傀儡に ならぬオザワン 煙ったき

           者こそやたら その言葉書き」(はなもとあかり氏)


なんだこの「傀儡に ならぬオザワン」って?鳩山を傀儡にしようとしているのがオザワンだぞ?
もうこうなっちゃうと訳が判らん。
それでもまあ、いいや。オイラを刺激してくれたお礼に返歌を一つ。

「親分の 首を四回 すげ替えて
             (菅)

          原、岡を越え  沢を舞う 鳩」
        (前原)(岡田) (小沢)  (鳩山)


じゃぁまたねー

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
これは酷いwwww

やはり言論弾圧団体は違いますね。
リアル活動なら総括をやっててもおかしくないです。

自己批判できないのに、他人の批判は許せないとは。

なだいなだ氏と彼らの接点は…まだあるんでしょうかねぇ。
あってもおかしくないですけど。

tomyk 2009/05/21(Thursday)21:26:05 Edit
この記事へのトラックバック
Trackback URL